ティモ(TiMO) 使い方

ティモ(TiMO)の効果的な使い方とは!

ティモ(TiMO)の効果的な使い方は?

ティモ(TiMO)はティアリーメンバーがプロデュースしたスキンケア商品でざわちんやその他有名な芸能人がデザインや商品名などから拘って作られているので非常に気になっています。使い方も簡単そうなので試してみたいですよね。

 

ティモ(TiMO)を試すのに効果的な使い方があるのではないかと調査をしてみました。ティモ(TiMO)の効果的な使い方が気になる人は参考にしてください。

 

ティモ(TiMO)の使い方

ティモ(TiMO)は7つの役割を持っているのですが、その使い方は非常に簡単です。今までは時間もコストもかかっていたスキンケアもティモ(TiMO)を使えば時間もコストも軽減できてしまいます。

 

早速ティモ(TiMO)の使い方についてみていきましょう。ティモ(TiMO)を使うためにはまず洗顔をして顔の肌を綺麗にしてあげます。その後ティモ(TiMO)専用のスパチュラでひとすくい分のジャルを取って頬、目尻、額、鼻、あごにのせてあげます。

 

そして、顔の中心から外側へ向かって下からら上に向かって伸ばすように塗っていきます特にほうれい線などの気になるところには重点的にティモ(TiMO)を塗るようにしてください。

 

顔全体に満遍なくティモ(TiMO)を塗り込んだらジェルを伸ばした手のヒラを使って下から上へとマッサージをするようになじませていくだけです。これだけでティモ(TiMO)の効果を実感出来るというのだからとっても簡単ですよね。

週に一回のスペシャルケア?

ティモ(TiMO)は基本的には毎日洗顔後に塗ってあげれば効果を実感できるのですが、週に一回スペシャルケアをすることでさらに効果を発揮するそうです。こんな事を聞いたらやってみたくなりますよね。

 

ティモ(TiMO)のスペシャルケアのやり方も実は非常に簡単で洗顔をするところまではいつもの使い方と一緒です。洗顔後顔の水分をしっかりと拭き取ったら次に通常使う3倍の量のティモ(TiMO)を顔全体に塗っていきます。よく塗ったらラップや蒸しタオルを使って顔全体を軽く覆って10分から15分くらい放置した状態にします。

 

時間が経ったらクリームを洗い流すか、蒸しタオルでふき取るようにします。その後もう一度ティモ(TiMO)を顔全体に塗り込みます。こんな簡単事を週に一回するだけで効果がアップするならやらない手はないですよね。

手に入れるなら公式サイト

ティモ(TiMO)の使い方は簡単で効果がある事は分かりましたが、どうすれば手に入るのでしょうか。近くのドラッグストアに行ってみましたが、残念ながら取扱は無いようで販売していませんでした。

 

楽天やAmazonなどの販売店でも探してみたのですが、やはり取扱いは無いようで見つける事ができませんでした。

 

ティモ(TiMO)は3月28日に発売されたばかりの新商品なので取扱しているのはどうも公式サイトだけになっているようです。そして、その販売価格は2,980円となっているのですが、ティモ(TiMO)の役割が導入液、化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック、化粧下地といった7つの効果があると考えたらとってもお得な価格だと思いますよね。早速公式サイトから頼んでみようと思います。

 

>>ティモ(TiMO)の最安値はこちら